とりあえず走ってます! 

おっさんがのんびりロードバイクと遊んでます。

パナモリ君 塗装剥離 編

さて‼️



仕事の合間に、塗装剥がしに取りかかりました!


まずは、フロントファークから



剥離剤を塗ってしばらくするとペンキが浮いてきます。



クイックレバーの所はメッキしてあるのは、わかってたんですが、剥がして行くと、フルメッキされてました!



おかげ、簡単に塗装が剥げました



で‼️



フレームへ


一気に剥離剤を塗ってしまうと、乾燥してまたへばり付いてしまうので、チューブずつに分けて行いますが、



シートステイをしたところで、剥離剤が半分以下に⁉️



全部できないかも⁇ 足りない⁉️



剥離剤を少なめに、チマチマと



塗っては、剥がしを繰り返し‼️



最後にスコッチブライトみたいなのをかけて




約3時間‼️



水洗いして完了です





いい仕事してますねぇ‼️


フレームから作りたくなりますね!




ところどころに、エクボがあるので、パテとプラサフで修正しましょう。



結局、剥離剤は、1kg 買って余ってしまいました。


塗りたくった方が塗装は剥がれ易いです。



パナモリ君は

重量が増えるので、必要最小限の塗装しかしていない感じがします。


ママチャリの方がペンキは分厚いかも。




疲れました。



剥離の合間に仕事したようになってしまいましたが、まぁいいでしょう。




さて‼️


次は塗装用のスタンドを作ろうと思う




今日 この頃です。





p.s

ダイソーのスクレパーとスコッチブライトみたいなのと、真鍮のブラシがいい仕事してくれました。

レストア 本格的に始動‼️

まず手始めに



バラしましょう!






ワイヤー類とチェーン



BBとヘッドパーツは交換ですね!



次は塗装の剥離です!



スケルトン M-201の実力はいかに‼️



乞うご期待な



今日 この頃です。



p.s
BBは右ネジと左ネジなのを忘れてました。


シフターのディレーラのワイヤーの外し方も忘れてます。

ネコ対策‼️

ネコって言っても


家の中にいるネコなんですけど




簡単にドアを開けて出入りしてくれるので、




その対策です‼️




大工に聞いたら左開き!




こちらのメーカーさんは右開きと書かれてます!


一手間かければ、右でも左でも使えるんですけど‼️





バタン‼️と閉まらないのでそれだけでもOK‼️



後は、お猫様 次第です。



それにしても、アマゾンさんは速いですね!